全国の浄土宗寺院を繋ぐ、
浄土宗ネットワーク

お知らせ

総務部 2019.06.19

山形県沖を震源とする地震(6月18日午後10時22分発生 マグニチュード6.7、最大震度6強)の浄土宗寺院の被害状況について【第1報】

震度5以上の地域に所在する浄土宗寺院について、現在までに浄土宗にて把握している被害状況をお知らせいたします。

(6月19日正午現在)

 

◎秋田教区

・中央組 4ヶ寺(由利本荘市 震度5弱)

被害なし

 

◎新潟教区

・川上組 7ヶ寺(村上市 震度6強)

物が落下し散乱する等の被害はあるものの、現在のところ大きな被害報告なし

・柏崎組 8ヶ寺(柏崎市 震度5弱)

現在調査中

・長岡組 4ヶ寺(長岡市 震度5弱)

現在調査中

・新潟組 4ヶ寺(阿賀町 震度5弱)

被害なし

 

◎山形教区

・鶴岡組 15ヶ寺(鶴岡市 震度6弱)

現在調査中(建物倒壊の被害は無いものの、壁落下や墓石倒壊等の被害の寺院はあり)

・酒田組 10ヶ寺(鶴岡市 震度5弱)

竹林寺(№115)  窓ガラス・照明器具の破損被害あり

他は現在調査中

・下組   1ヶ寺(大蔵村 震度5弱)

現在調査中