インボイス制度導入に伴うお願い!  ~浄土宗とお取引のある業者の皆様へお知らせ~

~浄土宗とお取引のある業者の皆様へお知らせ~

インボイス制度導入に伴うお願い!

 

皆様既にご承知のとおり、国の方針により令和5年(2023年)10月1日よりインボイス制度が導入されることになりました。

浄土宗といたしましても、複数税率に対応した消費税の仕入税額控除額を明確にするために「適格請求書発行事業者」の登録に向け業務対応の準備を進めているところです。

浄土宗の見解といたしましては、正確な消費税及び税率を収めるべく、会計上の見直しをしている中で、お取引先の皆様との関係性についても熟慮いたしました結果、今後浄土宗とのお取引を課税事業者様、つまり「適格請求書」を交付できる適格請求書発行事業者様を主に考えております。

なお、業者の選定にあたってはインボイスを発行できるか否かをまず考慮いたしますが、各担当部署と見積の段階で選定の判断材料を比較した場合、他の課税業者様の条件やお取引内容より免税事業者様とのお取引の方が良いと判断した時は免税事業者様とのお取引も行いたく存じます。

また、浄土宗と古くからご縁をいただいております、数多くのお取引先の皆様には大変恐縮ではございますが、インボイス制度導入に向けご準備いただき、引き続き浄土宗と変わらぬお付き合いをいただきたく、伏してお願い申しあげます。

                                                                                                                                                                                                   合掌

 

【本件に関する問合先】

部室名 総務部 お問い合わせフォーム
所在地 〒605-0062 京都市東山区林下町400-8
電話番号 075-525-0479
FAX 075-531-5105