【メディア情報】 NHK番組「こころの時代/山谷に生きる ~僧侶 親子三代の戦後~」(2022年1月23日(日)放送)のお知らせ

本宗の研究機関、浄土宗総合研究所の研究スタッフである吉水岳彦さんを取材したNHKのテレビ番組が放送されますので、下記の通りお知らせさせていただきます。ぜひご覧ください。

NHKEテレ
こころの時代
「山谷に生きる~僧侶 親子三代の戦後~」
放送:2022年1月23日(日)午前5:00〜6:00(60分)
再放送:2022年1月29日(土)午後1:00~2:00(60分)

番組HP:こころの時代〜宗教・人生〜 – NHK

番組案内
昔から困窮する人々を受け止めてきた東京・山谷と呼ばれる街。吉水岳彦さんの寺では、代々の僧侶が苦難にある人とどう歩むのか模索してきた。激動の山谷と親子三代の戦後。

僧侶の吉水岳彦さんは、昔から寄る辺なき人々がたどりついてきた東京・山谷と呼ばれる街で、路上生活を送る人に食事や寝袋などを配る活動をしている。古くから山谷に根づく吉水さんの寺では、代々の僧侶が苦難にある人との関わりを模索してきた。祖父は戦後の焼け野原、父は高度成長期、現住職の吉水さんはバブル崩壊後の街で、時代の潮流に翻弄された人々の苦しみと向き合ってきた。時に大きな葛藤も抱えてきた三代の僧侶の歩み。

※実際の放送内容・放送時間は予告なく変更される 場合があります、あらかじめご了承ください。