ミュージアム鳳翔館 開館20周年記念特別展 飛翔二十年 千古不易(せんこふえき)への挑戦

平等院付属博物館として同院ゆかりの宝物を展示している鳳翔館(ほうしょうかん)が、開館20周年を記念した特別展を開催。

修理・復元をテーマに、同館による解説を交えて紹介。初公開となる左近貞綱(さこんさだつな)筆「阿弥陀来迎図」(中期)や「南無仏太子像」(通期)、修理後初公開の浄土院本「平等院境内古図 甲本」(後期)など、数多くの貴重な宝物が展示される。

日時 2021年04月06日(火) ~ 2021年07月07日(水)
9時~17時
場所 平等院ミュージアム鳳翔館
京都府宇治市宇治蓮華116
(宇治駅から徒歩約10分)
TEL 0774-21-2861
FAX 0774-20-6607
URL https://www.byodoin.or.jp/museum/
費用 無料
※但し平等院拝観料が必要