珠玉の仏たち

飛鳥時代から鎌倉時代にかけての日本仏教彫刻と、その源流ともいうべき中国・朝鮮半島仏教彫刻を紹介する常設展。現在、奈良・元興寺の薬師如来立像(国宝・平安時代)をはじめ、各地の仏像が多数出展。一般700円、大学生は350円。チケット予約も可能。展示内容は7月4日から入れ替わる。詳細は公式HPまで。

日時 2021年03月23日(火) ~ 2021年07月04日(日)
9時30分~17時 ※ 開館時間は変更の可能性あり
場所 奈良国立博物館 なら仏像館
奈良市登大路町50
TEL 050-5542-8600(ハローダイヤル)
費用 一般700円、大学生は350円
その他備考 https://www.narahaku.go.jp/exhibition/usual/202103_hotoke/